slow-starter

なにをやるにもslow start……。

mathmatics

jupyter in browser

jupyterで数学を復習すると良いらしい。 自分のノートPCの動作が重くなるのが嫌なので、調べていたら、jupyterの公式ページ上に以下のリンクを発見。 Project Jupyter | Try Jupyter 確認 11か月前に書いたブログの内容を実行してみた。特に問題なく実行でき…

python #24 方程式、複素数(1)

SymPy "SymPy"は、代数計算を取り扱い可能なライブラリ。 今日は以下の2つの方程式を解いてみる。 # SymPyをインポート import sympy # 変数xを定義 x = sympy.Symbol('x') # 式(1)を定義、表示 expr_1 = x**2 - 5*x+4 # "x**2 - 5*x+4" print(expr_1) # 式(…

python #23 分数の計算(2)

fraction function pythonでは標準ライブラリのfractionsモジュールで分数を扱えるようになるらしい。 参考:fractions --- 有理数 — Python 3.7.1rc1 ドキュメント 参考:Python, fractionsで分数(有理数)の計算 | note.nkmk.me 参考:python - 分数を小数点…

python #22 分数の計算(1)

分数の足し算?約分? 子供が学校で、算数の分数の計算を始めた。 pythonでどういう風に表現するのかわからなかった…。 だけど、調べてみたら、案外捻(ひね)り無くGUIで実装している記事が見つかった。 余談:Pythonで分数の計算 (約分付き) - 生物屋さんの…

数学1A #3 ( 三角関数 #3 )

# coding: utf-8 import numpy as np t = float('inf') print('deg rad sin cos tan ') print('------- ------- ------- -------- -------') fmt = ' '.join(['%7.2f'] * 5) for deg in range(0, 361, 30): rad = np.radians(deg) if deg in (90, 270): t = …

数学1A #2 ( 三角関数 #2 )

pythonを使いつつ、数学1Aの基礎を復習 代表的な角(30°,45°,60°)の三角比(sin,cos,tan) import numpy as np print("-"*50) # -------------------------------------------------- ## √2、√3の計算 root2 = np.sqrt(2) print(root2) # 1.41421356237 root3 =…

数学1A #1 ( 三角関数 #1 )

pythonを使いつつ、数学1Aの基礎を復習 円周率(π) import numpy as np import math print("-"*50) # -------------------------------------------------- # numpy と mathの比較 ## piの値は円周率 print(np.pi) print(math.pi) # 結果はどちらも同じ # 3.1…

はてなブログで数式 #2

はてなブログで数式 高校数学を再学習したいので「はてなブログ(Markdown)」での数式の書き方を調べてみた。(その2) 微分 [tex: f'(x) , f''(x) , f^{(3)}(x)] [tex: \displaystyle \frac{dy}{dx} , \frac{dz}{dy}\frac{dy}{dx}] [tex: \displaystyle \frac{…

はてなブログで数式 #1

はてなブログで数式 高校数学を再学習したいので「はてなブログ(Markdown)」での数式の書き方を調べてみた。 平方根 [tex: \sqrt\\[\\]{2}] 分数 [tex: \displaystyle \frac{1}{2}] 上付き(累乗)、下付き(順列、組合せ) [tex: x^{2}] [tex: \_5 P_2 , \_5 \m…